« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

チョコレート

もうすぐバレンタインデー

一年のうちで最もチョコレートの品揃えが豊富な時期ですよね

チョコレート好きにはたまらない~

今から5,6年ほど前に、チョコレート好きがこうじて、パリの「サロンド・ショコラ」に行きました

日本の会社やお店が幾つか出展しており、大きな会場には、沢山のブースと大勢の人でとても賑やかでした

まさにチョコレート一食いえ一色の会場は、甘~いいい香りが漂っていました

時が経つのも忘れるぐらい、じっくりと様々な趣向が凝らされたチョコレートを見て回りました。

日本からも多くの方が訪れており、(きっとお菓子の仕事に携わっているパテシエもしくは目指している若い方たち)みなさん、真剣ながらもどこか生き生きしていました

パリのチョコレートショップも幾つか回り、そのチョコレートたちの美味しさに私の方がとろけそうでした

最近では、いろいろなデパートで有名なショコラティエを呼び寄せて、この時期、チョコレートの祭典がよく行われるようになってきたので、わざわざパリに出かけなくても、チョコレートにうるさいパリの方々も好むようなチョコを味わえるようになりました

チョコレートの味も種類も「どれにしようかな」と迷うほど多くなりましたね。

男性に、チョコレートを贈るというより、チョコレート好きは、男女問わず、まずは、自分のために、チョコレートの品定めをしたいですよね

チョコレートに欠かせないのが、コーヒー

美味しいチョコレートが見つかったならば、是非、豆乃木のコーヒーとあわせて楽しんでください。

今の時期お勧めなのが、ブレンドであれば、「雪の夜」です。

| | コメント (0)

ベストな組み合わせ

「美味しいお菓子には、美味しい飲み物が欲しくなる

お客様の述べた名言です

何気ない、お客様との会話から出た言葉ですが、「なるほどそうだよね」と思いました。

高級な食べ物に、粗末な飲み物だと、飲み物で食べ物の美味しさが損なわれてしまう

逆の場合でも同じく、そうでしょう

この名言を語ってくれた方は、以前、16区のシュトーレンを少し差し上げた方でしたので、シュトーレンの周りについている「粉糖」の美味しさと、豆乃木の珈琲との相性の良さを話してくれました

(シュトーレン全体も美味しいのですが、私も「周りについた粉糖」が一番美味な部分だと思いました

お客様がおっしゃるには「16区のこの濃厚なケーキの味を、豆乃木の珈琲を飲むことで、さらに美味しさと香りがました」とのこと

16区のケーキを一口食べ、豆乃木の珈琲を飲む

まさに相乗効果のように、お互いがお互いを引き立てていたそうです

お客様がおっしゃるには「美味しくて、どちらもとまらない感じだった」とのこと

「嬉しい~(≧∇≦)」

大好きな16区のケーキとの相性の良さ、

豆乃木の珈琲を福岡を代表する名店のお菓子と合わせた味わいの良さを

評価してもらえた事がとても嬉しく思いました。

また、豆乃木の珈琲の品質の良さをわかっていただけている様で、嬉しく思います

これからも、皆様に「良き珈琲の味と香り」を提供し続け

一杯のコーヒーから感じられる至福の時を皆様に感じていただけるよう

頑張ります

また、豆乃木のコーヒーと一緒に食べると美味しいお菓子などの情報がありましたら教えてください

お待ちしております

| | コメント (2)

何を着ればいいのか?

寒い日が続いていたので、毎日のようにしっかり着込んで出勤することが当たり前になっています。

真冬のあったかルックで、寒さ対策抜群です

今日は、朝の冷え込みで寒かったのですが、日中はお日様も照ったせいか、暖かかったですねほかぽか

しかし、配達で車に乗ると「ぽかぽか」どころか「暑い

窓を開けて運転しました

お客様の話では、今日は、デパートの中も暑かったので、冬支度の洋服では、汗をかいたとのこと

何を着ればいいのかな~

週末にはまた寒気が戻ってきそうなので・・・・・

急に暑くなったり、急に寒さが厳しくなったり、冬の天気も気まぐれですよね

「おんな心と秋の空」という言葉がありますが

冬の合間のこの変化は、何に例えましょう

皆様、お風邪等ひかないようお体に気をつけてください

| | コメント (0)

ふんわり雪の帽子

今日は、一日中雪、雪、雪

寒い寒い一日でした。

豆乃木の外には、お花を植えていますが、降り続いた雪

まるで白いふんわりした帽子をかぶっているかのような状態になっています。

なんだかとても素敵です

特にシクラメンの花は、貴婦人がミンクの帽子をかぶっているかのようです

大人になると、子供の頃の雪が降った時の楽しさ嬉しさを忘れがちですが

みなさんもちょっと窓を開けて、積もった雪の美しさを観察してみては

いかがでしょうか

きっと素敵な発見があると思いますよ

| | コメント (0)

世界にひとつだけの味

世界にひとつだけの味
豆乃木では、赤ちゃんのお名前のブレンドコーヒーをお作りしております

この度、お作りしたのが
「ゆいちゃんブレンド」
ご予約頂いたN様は、以前、お友達から頂いた豆乃木でお作りしたM様ご注文の「こころちゃんブレンド」を気に入ってくれたとのことで、豆乃木にわざわざ来て下さいました

ありがとうございます

オリジナルのブレンドには赤ちゃんのお名前
生まれた日、身長、体重を記入したラベルをおつけします♪
詳細についは、お気軽にお尋ね下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美味しくなるポイント

先日、当店のお客様にコーヒーの淹れかたを実演でお教えしました。

その方は、常連の顔なじみの方で、豆乃木のコーヒーをとても気に入ってくれているようですありがたいです。

そのお客様の、ご家庭で使っていたドリッパーが割れて、新しく円錐型のドリッパーを購入されたことがきっかけで、お教えすることになりました

冬ブレンドの「雪の夜」は、お客様が何度かお買い求め頂いていたものだったので、実演のコーヒーは、おなじみの味のコーヒーを選びました

コーヒーの量等のポイントをお話しつつ実演をしていったのですが、お客様の表情がキラキラ「今までの私の淹れかたと違うなるほどね~」とビックリされたり、関心しながら終始見ていました

淹れたコーヒーを飲まれた瞬間美味しい~(≧∇≦)

さらに「美味しい~このコーヒーはどれですか

と尋ねられたので、「雪の夜ですよ」と伝えると

「え~っこんなに淹れかたで味が違うんだー凄~いと驚かれていました

ちなみに事前に何のコーヒーかは伝えていませんでしたので、先入観無く、ストレートに味の違いを認識できたとおもいます良かった

お客様は、とても喜んでくれとても感謝されました

私もこんなに喜んでもらえて嬉しかったです

コーヒーの淹れかたについては、ご来店の際どうぞお気軽にお尋ねください。

| | コメント (0)

お掃除

豆乃木のご近所の「ナチュラルキッチン・エビス」さんには、いつも良くしていただいています

豆乃木のブログを始めた事を、まだ多くの方に伝えていなかったのですが、その中にエビスさんも入ってまして・・・・・つい数日前、お伝えしました。

ちょくちょくエビスさんの奥さんとはお会いして、立ち話をするのになぜかいつも言いそびれていて、決まって「じゃあ、またね」と別れた後に「ブログの事、言い忘れた」と思い出す・・・・・年なのかな~・・・

その後、お忙しい中、ご主人と奥さんが代わる代わる、豆乃木に来てくれて、パソコンのことについていろいろと教えてくれました

その中で、パソコンのクリーニングの話になり、一度もクリーニングをしていなかったことを伝えてところ、その操作等を教えてくれて、お陰さまでパソコンの操作がスムーズに出来るようになりました

このままほっといたらえらいことになってたかも・・・・

お二人には本当に感謝しています

エビスさんありがとうございましたm(_ _)m

また、いろいろ教えてください。よろしくお願いします

| | コメント (2)

新しい写真

今日、いつもご自分が撮られた季節の写真を店内に飾ってくださっているH様が、元旦に取った北九州「メディアドーム」を中心にした景色の写真をもって来てくれました

| | コメント (0)

冬季限定ブレンド

今日も、寒いですねこの寒さ、1月と言うより2月の寒さのような厳しさですね

今朝、出勤しながらいつものFMを聞いていると、早くも「バレンタインデー」の話題が出ていました。

ついこの前、新年を迎えたのに、もう2月かあ~と思いました。

年々、月日の経つのが早く感じますあはは・・・・

豆乃木では、冬季限定のブレンドを準備しており、クリスマスの時期だけの限定ブレンドが、とても評判良く、

沢山の方々から、「おしかった」「また飲みたいとのお言葉をいただきましたので

このブレンド「雪の夜」を2月末日まで販売いたします

この「雪の夜」は、チョコレートケーキ等、濃厚なケーキにあわせてお飲みいただけるように、贅沢にもケニアとマンデリンをふんだんに使ったリッチな香味のブレンドに仕立てております。

是非、お気に入りのチョコレートとご一緒にお召し上がりください

チョコレートの香味をより引き立ててくれます

チョコレートにはもちろん合うのですが、イチゴのショートのイチゴの酸味にもこれがぴったりあうんですねもちろん私は16区のショートケーキ

あと、福岡大丸の大丸饅頭の黒あんとあわせてもGOOD

珈琲自家焙煎店 豆乃木

福岡県北九州市小倉北区足原1-13-8

TEL/FAX 093-931-2102

10:00~18:00(日祝日休み)

| | コメント (0)

小雪がちらちら

「寒いですね~」、今朝からお会いする方々とまずこの言葉から始まりました。

冬らしいと言えば冬らしいのですが、寒いです

この連休期間は、雪が降り寒さが厳しいようですね。

成人式を迎える皆様おめでとうございます

式典に参加される方々は、どうぞ風邪をひかないように

暖かくしてお出かけくださいね小雪が舞いそうですから

では、皆様寒いですが良い休日を

| | コメント (0)

恩師

今日の夕方、豆乃木店主が中学生の時の音楽の先生がお店に来てくれました

始め、先生だと気付かず

「こんにちは」と明るく笑顔でお店に入って来られたので

こちらも、笑顔で「こんにちはいらっしゃいませ」とおで迎えすると

その方は、もっと笑顔になって「私よ分かる」と問いかけてこられ

「え~っと」・・・過去にお会いした方の顔を沢山思い浮かべ

記憶のページをめくっていき少し顔を「じ~っと」見て・・・

「あっくるみ先生だー

と分かり恩師との再会に思わず飛び上がってしまいました

昨年の11月頃、電話で何十年ぶりかに先生とお話していたのですが

その時「いつか、お店にお伺いするわね」と先生はおっしゃっていたのですが、

まさかこんなに早く、しかも本当に尋ねてきてくれるとは思ってもいなかったので、

本当にビックリしました。そして、嬉しかったです

大人になると、社交辞令で「いつかお伺いします」だとか「今度・・・」

と言う言葉は、口先だけのその場限りのご挨拶みたいな事が多いなか

約束を実行してくださった先生に感動し感謝しました

私は、どちらかと言うと口先の約束は嫌いなほうで、約束は実行しなきゃ

と思うほうなので、大人になってから社交辞令というものをなかなか理解できませんでした。

そんな子供っぽい私に、ある時(会社員だった何年も前のことですが)、支店の方々を上司とお見送りした際、上司が

「今度の今度は、無いということなんだぞ」とさりげなく教えてくれた事がありました。

その時、何でも信じて期待してはいけないんだなと理解させられました。

大人って複雑って実感した瞬間でもありましたが、少々ショックでしたね

只、他の人から言われた「今度・・」や「いつか・・」は期待しなくも

自分は、同じようにこの言葉を使うのだけはしたくないと思いました

ちょっと予断でしたが、くるみ先生の「いつか・・」は実行してくれた事だったので本当に嬉しかったです。

当時も素敵で優しく誠実な先生でしたが、今も変わらず素敵でした

お互い、長い月日の間にそれなりの年齢になっていますが、あのときのまま

久しぶりの再会にもかかわらず、自然と会話も弾み短い時間でしたが楽しいひと時でした

私も先生のように、内面も素敵な大人に成長したいと思いました

| | コメント (0)

仕事初め

本日より、2009年に入っての営業がはじまりました。

皆様、年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか

何かと、慌しかった年の瀬。慌しく訪れたお正月

お疲れの方も多いかと思います。

週末は、また寒さが厳しくなりそうなので、風邪をひかないよう

お体に気おつけてお過ごしくださいませ。

皆様にとって、良い年となりますように

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »