« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

new春ブレンド

new春ブレンド
2013.2.23

新しい季節ブレンドheart04「ミモザshine」を販売いたします。

毎年、春ブレンドといえば「さくら」ですが、春の心ときめくお花たちの
イメージを珈琲で表現したく・・・・heart04

さくらの前に、優しい酸味と甘さを感じるブレンドをご準備しましたconfident

ただこのブレンドの試作には、約1ヶ月費やし、ようやくイメージ通りのものが完成しました。

私の中での予定では、もう少し早く販売開始をしたかったのですが・・・・・

苦戦しまして、昨日ようやく完成sign03本日からの販売とさせていただきましたcafeheart04

100g・・・・630円です。

4月ごろまでの期間限定販売ですwink

追伸・・・3月のお休みが出張のため急遽変更となりました。
詳しくは、「3月の店休日」でご確認くださいませ。変更記入しました。

| | コメント (0)

明日、2月20日の営業時間

2013.2.20

急ですが、明日は、都合により
13:00~の営業とさせていただきます。

誠に勝手ながら申し訳ございません。

|

3月の店休日

2013.2.18

=3月のお休み&短縮営業=

3(日),8(出張・金)、10(日),17(日),20(祝日・水),24(日),31(日)

出張のため
7(木)短縮営業10:00-14:30

|

珈琲教室

珈琲教室
2013.2.12

本日、営業終了後からは、ご予約頂いていましたお客様の珈琲教室を行いました。

現在、当店の珈琲を使って下さっている「和楽堂」さんのスタッフの方々が、自発的に「お客様に、より美味しい最高の一杯を提供したい!!」と、珈琲の抽出について学びに、貴重なお休みの日に来られました(^o^)

皆さん、真剣に取り組まれる一方で「美味しくな〜れ、美味しくな〜れ〓」と言いながら、抽出されている姿が、何とも微笑ましく感じました(*^^*)

今日、短い時間の間で、ぐっと!より美味しい珈琲を提供出来る抽出が、出来るようになっていました(^-^)

是非、和楽堂さんへ彼女逹の抽出する美味しい珈琲を味わいに、お出掛け下さい(^o^)/

※珈琲教室は、現在、完全予約制にて、個別指導にて承っております。
営業終了後、毎月の受け入れを2組限定(1組の人数は、1〜4名様)にて対応しておりますm(__)m
お気軽にお問い合わせくださいませ。可能な範囲で対応します。

| | コメント (1)

小国の蕎麦 和の花

小国の蕎麦和の花
2013.2.11

お蕎麦を食べに、小国まで行って来ました♪

初めてお伺いしたお店でしたが、とっても感じの良いお店でした(*^^*)

お蕎麦も美味しかったですし、お店の方の対応も温かく、素敵でした。

また訪れたいお店が、1つ見つかりました(^o^)

手打ちそばと山家料理
「和の花」
熊本県阿蘇郡小国町上田山内河野4569-1
TEL 0967-46-5787
http://www.mirakuru.jp/wanohana

| | コメント (0)

あなぐまさんのチョコレート

バレンタインのコラボレーション
2013.2.4

ご近所のケーキ屋さん「あなぐま」さんの店主さんとチョコレートの話題で盛り上がり、なんと特別なチョコレートを作ってくれることになりましたshine

その名も「Boule de Chocolat(ブール・ド・ショコラ)」と申しまして、まん丸の球体のチョコレートの中に、アマンドショコラを閉じ込めた、手の込んだチョコレートですheart04

限定5個のみですが、販売させていただくことにwinkshine

ドリップパックのHappy winter×1つ付きで、
1500円
にてご準備しております
happy01

まん丸チョコレートを割ると、カリカリのアマンドショコラがゴロリと出てきますshine

周りの割れたチョコレートは、温かいミルクに入れると「ホットチョコレート」としてもお楽しみいただけますよcafeheart04

また、エビスさんのフォンダンショコラは、ほぼ毎日完売しておりますので、おひとつでもご予約お勧めいたします。

本日も、完売です。ありがとうございますconfident

| | コメント (0)

チョコとコーヒーのマリアージュ

チョコとコーヒーのマリアージュ
2013.2.2
ナチュラルキッチン・エビスさんの「フォンダンショコラ」と
豆乃木の冬ブレンド「Happy winter 」のコラボレーションとして、マリアージュフェアーを開催しております♪
フォンダンショコラは、1つ450円です。

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »